猫の聴覚は人の倍以上!?

どうもこんにちは!
最近は仕事の忙しさが戻ってきて、ブログの更新が遅くなってきてるモッさんです…
もっと書きたい(泣)

てことで今回は久しぶりの更新となりますが

テーマは「猫の聴覚について」です!

うちのニャンコは自動給餌機への飛びつきが異常に速いんですが、
それを動画に撮ってたら気づいたんです。
「猫の聴覚、ヤバくね?」って。

↓ここからがその時の動画(切り抜き写真)です。

①いつものようにタワーでリラックスタイム中のニャンコ
200627_124850_Moment1.jpg

モッさんが餌場のとこいるから、そろそろ餌の時間かと勘づき
 起きて伸び~るニャンコ
200627_124850_Moment2.jpg

食べる気満々で降りてくるニャンコ
200627_124850_Moment4.jpg

④「タイマーまで待てん。ポチっとすればカリカリ出てくるんやろ。はよ」とニャンコ
200627_124850_Moment6.jpg

⑤結局タイマーまで待ち、食べるニャンコ
200627_124850_Moment10.jpg

うん。これだと普通ですね。
どこが聴覚ヤバいのかと…

実は上記の④と⑤の間に真実があります。

④~⑤の間がこちら↓↓
15934458190.png

15934458410.png
↑見ての通り、自動給餌機の音を察知し、自動給餌機の方を振り返ってますが…
 『まだカリカリは出てきていないんです

完全に振り返った後で、ようやく一粒目が出てきました
sYiUMwx7Au8xI5i1593314703_1593314830.jpg


「いや~でもこれ、出てくる前に自動給餌機が「ウィーン…」とかなんか起動音が
 するんでしょ?」って思いますよね?

はい、たぶんなんか音が鳴ってるんだと思います。

たぶんって言うのが、モッさんにはまっっったく聞こえないからです。

出てくるまで機械音とかもしないので、人間からすれば
タイマーON以降はカリカリの出てくる音しか聞こえません。

ネットで人間と猫の可聴域を調べてみると…

人:20hz〜2万hz
猫:30hz~6万5000hz

多分だけど2万hz以上の高音が出てるんですね。たぶんおそらく。キット
モッさんの耳、まだ、正常。たぶん。キット。

しかしまぁ聴覚もだけど、反応速度もヤバイね。

「これぐらい余裕にゃ」とドヤるニャンコ
200627_124850_Moment11.jpg

モッさん:けど一つわからんのですわ~
モッさん嫁:何がわからんの?
モッさん:そんだけ聴覚いいのに、呼んでも反応してくれんのですわ~
モッさん嫁:ほな聴覚いいのはチャウか~

と、若干ミルクボーイっぽいやり取りをしつつ、
「みぃちゃんの中には秒単位の高精度体内時計があって
 そのおかげで1秒前には反応している」
という結論に至りました。

みぃちゃんとの日々はまだまだ続く…!!

そういえばモスキート音してるなって感じたらポチよろしくです↓↓
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント